採用情報

只今採用情報は出ておりません。




当社では、コツコツと努力を積み重ねられる人材を求めています!

 当社の求める人材像は、「コツコツと努力を積み重ねられる人」です。

 目標の達成に向けてただひたすらにコツコツと努力を続ける。誰でもできることですが、やってみると意外と難しいものです。例えば、スポーツの大会で入賞する、あるいは欲しい車を買う……。目標は人によって、また時によって変わってくるものですが、「目標に向かって努力をする」というプロセスはどんな目標であっても変わりません。

 目標に向かって努力をしていくうちに、大きな壁にあたってしまうことや、他の誘惑に負けて努力が疎かになってしまうこともあるでしょう。ですが、それを乗り越えられることができれば必ず目標は達成できます。その乗り越える力こそ、「努力をする才能」なのです。

 小林機械の仕事の中には、「製品を完璧に作り上げる」、「納期までに必ず完成させる」、また「仕損じを発生させない」、「徹底したコストダウン」、など実に多くの目標があります。もちろん、これらも仕事において重要な「目標」なのですが、実はもっと「大きな目標」を達成するための「努力」なのです。
 その「大きな目標」というのが、「常により良い企業を目指し、社員ひいては社会に貢献できる企業となる」ことです。
 製品を完璧に、納期までに完成させることで、お客様からの信頼を深めます。これによって、社会に役に立つものづくりに携わるとともに、より多くの注文がいただけるようになります。そして、不良品を発生させず、徹底したコストダウンを行うことにより会社の利益が上がります。これによってより良い環境で製品を製造できるようになり、社員が安心して作業に取り組めるようになったり、利益が社員の給料として還元されるようになったりします。
 この努力を続けていくことにより、当社の目指す「常により良い企業を目指し、社員ひいては社会に貢献できる企業」となってゆくのです。
 これができるのは、社員全員がコツコツと努力を積み重ねられる力を持っているからです。

 

 コツコツと努力を積み重ねられる、努力の才能を持っている人は、どんな目標だって達成できてしまう力を持っています。これまでの人生で何らかの目標を達成したことのある人、目標に向かって努力している最中の人、または目標をまだ見つけられていない人、どんな人でも「努力をする才能」を持っています。
 自分の才能を発見したい、自分の才能を活かしたい、仕事を通して成長したい、もっと多くの目標を持てるようになりたい、そんな方、小林機械で働き、新たな自分を見つけてみませんか。